こまきの食育

食育とは

食育

「食育」とは、国の定める「食育基本法」の中では、次のように説明しています。

(1)生きる上での基本であって、知育、徳育及び体育の基礎となるべきもの
(2)様々な経験を通じて「食」に関する知識と「食」を選択する力を習得し、健全な食生活を実践することができる人間を育てること

こまきの行事食・郷土食


2013年 3月
ひな寿司、はまぐりの吸い物
3月3日の桃の節句は、女の子の成長や幸福を願うお祭りです。 ひな人形を飾って、白酒やひし餅、わけぎの箸を供えます。
また、ひなまつりのちらし寿司には、はまぐりの吸い物を添えます。二枚貝のはまぐりは、必ず一対で他の貝とは決して合わないことから、一生を添いとげるよき伴侶に出会えるようにとの願いが込められています。
【ひな寿司 材料(4人分)】
米  3合
にんじん  100g
ごぼう  100g
干ししいたけ  3枚
れんこん  50g
たこ(薄切りにして、酢だこにする)  100g
アオヤギ  100g
*錦糸卵
卵  2~3個
片栗粉  大さじ1/2
水  大さじ1
塩  少々
◆調味料◆
*A
薄口しょうゆ  大さじ2
砂糖  大さじ2
みりん  大さじ1
酒  大さじ1
*B
薄口しょうゆ  大さじ1
砂糖  大さじ1
みりん  大さじ1/2
酒  大さじ1/2
しいたけの戻し汁  1/2カップ
*C
酢  大さじ3
砂糖  大さじ2
塩  少々
水  大さじ3
*すし酢
酢  60cc
砂糖  大さじ2と1/2
塩  小さじ1
【ひな寿司 つくり方】
1.炊き上がったごはんにすし酢を振り、しゃもじで切るように混ぜる。
2.にんじん、ごぼうはささがきにする。先にごぼうを下ゆでし、調味料Aを加えて煮る。
3.干ししいたけはぬるま湯で戻して細切りにし、調味料Bで煮る。
4.卵、片栗粉、水、塩を混ぜて薄く焼き、細く切って錦糸卵を作る。
5.いちょう切りしたれんこん、アオヤギを調味料Cでひと煮立ちさせて冷ます。好みで酢だこも加える。
6.1の酢飯に2~5を混ぜて、色とりどりの具材をのせ、女の子の節句らしく華やかに飾りましょう。

1人分栄養価
エネルギー  641kcal
塩分  4.5g

ページの先頭へ